サイエンスダイエットは良くない?口コミと評判をまとめて犬用を徹底解説!

ドッグフード一覧
※当ページのリンクには広告が含まれています。

肥満傾向や運動量が少なかったり、体重が増えやすい愛犬に、サイエンスダイエットのドッグフード気になりますよね。

適正体重の維持をサポートしてくれるドッグフードですが、口コミや評判はどうなのか、良くないのか気になりますよね。

そこで今回は、サイエンスダイエットのドッグフードを与えている飼い主さんのリアルな口コミや評判を集めました。

中立な立場で、サイエンスダイエットのドッグフードが良くないのか口コミや評判を徹底解説するので、参考にしてみて下さいね。

楽天

 

Amazon

 

サイエンスダイエット犬用の基本情報

販売会社名 日本ヒルズ・コルゲート株式会社
販売会社ホームページ https://www.hills.co.jp/
商品名 サイエンスダイエット ドッグフード
原産国 チェコ
料金※税込み
  • 5,580円(楽天):6.5kg※価格変動あり
  • 4,127円(Amazon):6.5kg※価格変動あり
配送料 楽天、Amazonどちらも送料無料
返品/交換対応 不可
原材料
  • ‎トウモロコシ、小麦、トリ肉
  • 動物性油脂、コーングルテン
  • トリ肉エキス、植物性油脂
  • ポークエキス、ビートパルプ
  • 亜麻仁、米、ミネラル類
  • 乳酸、アミノ酸類、ビタミン類
  • 酸化防止剤
成分
  • たんぱく質19.0%以上
  • 脂質13.0%以上
  • 粗繊維3.0%以下
  • 灰分6.0%以下
  • 水分10.5%以下
  • カルシウム0.77%
  • リン0.69%
  • オメガ3脂肪酸0.52%
  • オメガ6脂肪酸3.73%
  • ビタミンE656IU/kg
  • ビタミンC109mg/kg
対応犬種/年齢
  • 全犬種
  • 全年齢
購入ページ

楽天はこちら

Amazonはこちら

まずは、サイエンスダイエットのドッグフードの基本情報をご紹介いたしました。

なお、最新のドッグフードを知りたい方は「【2023年最新】ドッグフードおすすめ5選を人気の20商品から比較!」をまず先にチェックしておきましょう。※↑クリックできます

 

サイエンスダイエットの悪い口コミや評判を2件紹介!

サイエンスダイエットのドッグフードは、袋を開けた時のにおいがきついという口コミが多くありました。

  • 少しにおいがきつい
  • 成犬用にしては粒が大きい

また、ワンちゃんもにおいがきついとわかるようで、なかなか近づかないという意見もありました。

においがきつすぎると、食べてくれない可能性もありますよね。

成犬にしては粒が大きくかみ砕きづらそうという口コミもありました。

こちらも、結局食べずに多く残ってしまったようですね。

 

サイエンスダイエットの良い口コミや評判をまとめて紹介!

次に、サイエンスダイエットのドッグフードの良い口コミや評判について調べてみました。

 

サイエンスダイエットのXの口コミや評判3件

サイエンスダイエットのドッグフードに変えてから、排便が良くなった、痩せたの口コミがありました。

サイエンスダイエットのドッグフードは、便の調子も良くさせる効果があるようですね。

便の硬さがよくなったり、回数、状態も安定してくるようなので、便に悩んでいる飼い主さんは試す価値ありですね。

もちろん、ダイエットフードなので、与えていればワンちゃんが痩せたと効果を実感している方もいました。

また、サイエンスダイエットで毛並みが良くなったの口コミがありましたよ。

サイエンスダイエットは、ビタミン、ミネラルなど、栄養バランスがよいので、ワンちゃんの毛並みのツヤがよくなるようです。

毛が抜けなくなったり、皮膚の悩みの改善効果もあるようなので、ワンちゃんの毛並みを整えたい方にもいいと思います。

 

サイエンスダイエットのネットショップの口コミや評判10件

  • 安くてリピートしやすい
  • 大容量なのに安い
  • ジッパー付きの袋で保存しやすい
  • 毛並みがつやつやしてきた
  • 愛犬の毛艶がよくなった
  • サイエンスダイエットで痩せた
  • ビタミンやミネラル類がしっかり摂れる
  • たんぱく質や脂質のバランスも良い
  • 愛犬の食い付きが良く便の状態も良い
  • 便の状態もとても良いのでずっと使い続けたい

サイエンスダイエットのドッグフードは、容量が多いわりに手ごろな価格なので人気みたいですね。。

コスパを抑えたいドッグフードを探している飼い主さんにはいいと思います。

また、サイエンスダイエットはスライド式のジッパー付きで保管しやすいようです。

すぐに食べきれない場合など、しっかり密閉できるジッパーは便利ですね。

もちろん、食事、フードの意味を持ち、栄養が不足しないよう作られたフードになっています。

愛犬に必要な栄養素が、十分にバランスよく含まれているので栄養価満点ですね。

 

サイエンスダイエットのインスタグラムの口コミや評判3件

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

澤井寛人(@hiroto1002_37)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ルネ*シェルティ🐶Lune*sheltie(@sheltielune)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tsubuann(@qumi935)がシェアした投稿

インスタグラムも高評価が多かったです。

毛艶をもっとよくしたくて、サイエンスダイエットのドッグフードに変えた方もいましたね。

また、食いつきが良く満足されている飼い主さんもいました。

排便も良くなってきているようなので、効果が出ているようですね。

 

サイエンスダイエット犬用の口コミや評判のまとめ

サイエンスダイエットの良くない口コミとして、ドッグフード自体の匂いが少しきついようです。

また、粒が少し大きいので食べにくいようですね。

逆に良い口コミとしては、排便が良くなった、毛艶が良い、栄養価が高いと比較的高評価が多い印象でした。

もちろん、ワンちゃんによって向き不向きもあるので、匂いで食べないワンちゃんもいるとは思います。

ただ、サイエンスダイエットのドッグフードを食べ始めて、体調が良くなっている愛犬もいましたね。

 

サイエンスダイエットをおすすめしない人

  • 小型犬を飼っている人
  • 瘠せ気味のワンちゃんを飼っている人

サイエンスダイエットのドッグフードは、粒も大きめなので小型犬にはあまり向いていません。

あまり食べにくいと、かえってドッグフードを食べなくなってしまう可能性があります。

また、ダイエットフードなので栄養価はありますが、瘠せ気味のワンちゃんには無理に食べさせる必要は無いと思います。

体重管理をするあまりにかえって痩せてしまう事も考えられるので、それであれば別のドッグフードの方が良いですね。

2023年最新の人気ドッグフード10選はこちら

 

サイエンスダイエットをおすすめする人

  • コスパの良いドッグフードを探している人
  • 愛犬の排便が気になる人
  • 愛犬の毛艶を改善したい人
  • 栄養価の高いドッグフードを与えたい人
  • ワンちゃんのダイエットをさせたい人

サイエンスダイエットのドッグフードは、容量も多く両っ金もそこまで高くないのでコスパが良いです。

なるべく、値段を掛けたくない方に向いていますね。

また、排便、毛並みなど体調面でも効果が表れるようなので、ワンちゃんの体調管理をしたい人にもピッタリです。

ジッパーもついて保管もしやすいので、ワンちゃんにも与えやすいですよ。

もちろん、ダイエットフードなので、愛犬の体重が気になる方も、一度試してみるといいと思います。

楽天

 

Amazon

 

サイエンスダイエットのよくある質問と回答

ここでは、サイエンスダイエットのよくある質問を紹介します。

 

サイエンスダイエットとサイエンスダイエットプロの違いは何ですか?

サイエンスダイエットとプロは、ライフサイエンスに基づいたペット用の栄養食ですが、いくつかの違いがあります。

サイエンスダイエットは、様々な年齢や大きさ、成長過程で必要な栄養ニーズに対応する総合栄養食です。

一方、サイエンスダイエットプロは、プロフェッショナル向けに設計された栄養バランスを考慮した食事となっています。

特に特別な栄養や健康管理が必要な犬に適しています4。

また、サイエンスダイエットは、健康的な消化や体重管理などの健康ケアをサポートすることに焦点を当てています。

さまざまなライフステージに合わせた製品が提供されていますね。

一方、サイエンスダイエットプロは、肥満傾向の成犬用など、特定の健康ニーズに対応するために開発された商品もありますよ。

両製品とも、科学的な栄養バランスに基づいており、抗酸化成分や食物繊維などの健康サポート成分が含まれています。

サイエンスダイエットとサイエンスダイエットプロを購入の際は、ペットの健康状態やニーズに合わせて選ぶことが重要ですね。

 

サイエンス・ダイエットの原産国を教えて下さい。

サイエンスダイエットの原産国は、チェコとなっています。

 

サイエンスダイエットで下痢や嘔吐するのはなぜですか?

突然フードを切り替えると、吐いたり、軟便になることがあります。

今までの食べ慣れたフードに、新しく切り替えるフードを少しずつ混ぜて下さい。

徐々に増やしながら7~10日位かけて切り替えるとスムーズにいきます。

ドライのペットフードを与えている場合は、最初の数回はおやつのように、キブルを手から少しずつ手で与えてみてください。

 

サイエンスダイエットの会社情報

販売会社会社名 日本ヒルズ・コルゲート株式会社
販売会社住所

東京都千代田区二番町5-25

二番町センタービル7F

販売会社ホームページ 日本ヒルズ・コルゲート株式会社